この車でなければならない

「ここまでするなら別の車に乗り換えた方が早い」それは正論です。でも、きっとこの車でなければならない理由があるはず。私達GruppeMはそんなオーナー様のお役に立ちたいと考え、どんな難しい状況であったとしても、希望を丹念に伺い、持てる技術と経験に裏付けられた知識、磨いてきた感性

全てをインハウスで

エンジン関係の重整備からボディワーク、塗装に至るまで、可能な限りの作業をインハウスで行います。それはメーカーのファクトリーで分担して行われる作業を専属のメカニックの基で一括で行うということ。全てのファクターがリンクする事で車両は完成する。そのリンクの精度を上げることが「+α」に繋がると信じます。

レストアは画一的では無い

レストアとは闇雲に純正へ戻す作業では無いと私達は考えます。ノーマルへのリスペクトを忘れず、当時の面影、佇まい、世界観を壊す事なく、しかし乗り手にフィットする唯一の一台を創造する。敢えて純正ではなく、リプロダクトをご提案する場合もあります。押しつけはしません。レギュレーションはオーナー様が定義すべきです。